貧乏兄さんの金持ち父さんへの道

給料アップ&投資による副収入アップで目指せ金持ち父さん!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif
にほんブログ村 株ブログへ

緊急特別企画!「衆議院選挙で株価はこうなる!」

こんにちは、今日は特別企画!?
衆議院選挙で株価はこうなる!」をお届けします!

いよいよ今日は郵船民営化法案の衆院否決に伴う、衆議院の解散総選挙の日です!
巷の予想では自民党の圧勝になるのではないか…なんて言われてますが、我々投資家にとっては、この選挙結果が株価にどんなインパクトを与えるのか期待と不安でいっぱいっす。
そこで、今回の総選挙の結果パターン別に株価の今後の動向を予想してみようと思います!

パターン1 自民党の圧勝

自民党は、海外の投資家から圧倒的な支持を得ています。
それも、構造改革路線の自民党です。
つまり今日本の株式市場を支えている外国人投資家の皆様は小泉さん大好き!郵政民営化大賛成!なわけです。
よって、巷の予想通り自民党が圧勝すると
外国人投資家⇒構造改革路線継続と見て日本株買い
国内投資家⇒外国人投資家が買い増すと見て日本株買い

ということになり、株価上昇が期待できるのではないかと言われてます。

パターン2 自民党の辛勝

パターン2は外国人投資家からの評価が高い自民党が、勝つには勝ったものの、辛うじて勝利した場合です。
この場合、構造改革路線の継続へ黄色信号が灯り、優勢民営化も泥沼に陥るのではないかとの思惑が働き、株価は一時的に調整するでしょう。
ただし、その後の自民党政権の展開次第ではリバウンド上昇も期待できるかもしれませんね。
最も読みにくいパターンですが、やはりネガティブサプライズですから一時的に調整するのは間違いないでしょう。

パターン3 民主党の勝利

パターン3はまさかまさかの民主党の勝利です!
民主党も、政策の根底は改革路線ですから、外国人投資家の方々が望んでいる路線と一致しているのですが、仮に民主党が政権をとっても安定政権になる可能性は低いと見られます。
よって、政権が混乱するんではないかとの思惑から、大きく株式市場は混乱しそうです。


以上、貧乏兄さんの勝手な予想でした(笑)
あくまで個人的な予想なんで、この通りにならなくても許してくださいな(笑)
では、貧乏兄さんもこれから選挙に行ってきま~す!
どこに投票するかは内緒です。



スポンサーサイト

banner_04.gif
にほんブログ村 株ブログへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gekokujou.blog12.fc2.com/tb.php/95-9c3b867d




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。